秋田 輝夫氏(あきた・てるお=元七戸署長)7月29日午後4時40分、病気のため青森市の病院で死去、74歳。五所川原市出身。自宅は青森市駒込桐ノ沢9の5。通夜は8月3日午後5時から、葬儀は同4日正午から、ともに青森市栄町1丁目6の4、栄町典礼会館で。喪主は長男の憲邦(のりくに)さん。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)