山本町長(右手前)に帰国を報告する訪問団の新井田団長(左)

 青森県田子町の姉妹都市である米西部カリフォルニア州ギルロイ市で起きた銃撃事件で、発生時に市内にいた田子町の訪問団が31日、帰国した。町役場で山本晴美町長や町職員ら約30人の出迎えを受けた一行はほっとした表情を見せる一方、「一歩間違えていたら事件に巻き込まれていたかもしれない」と恐怖を振り返った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)