七戸町地域おこし協力隊員の平野さん。「地域の人たちの貝塚を守っていこうという姿勢はすごい」=七戸町の二ツ森貝塚

 世界遺産の国内推薦候補に事実上決まった「北海道・北東北の縄文遺跡群」の一つ、青森県七戸町の二ツ森貝塚で、北海道から移住してきた若者が奮闘している。4月に町地域おこし協力隊員となった札幌市出身の平野倫央(みちお)さん(23)。将来の見学者の増加を見据え、地元の先輩ガイドからガイド技術を学びながら、仲間を増やす仕事に挑戦している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)