ねぶたアプリの日本語トップ画面

 位置情報、多言語翻訳の技術を生かしたシステム開発等を手掛ける青森市のIT企業「フォルテ」(葛西純社長)は、2019年版青森ねぶた祭アプリ、八戸三社大祭アプリを8月1日から配信する。昨年配信したアプリの機能を拡充、アップデート(新しいものに書き換え)する。また、アプリ開発費用の一部をクラウドファンディング(CF)で資金調達する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)