青森県平内町の松風塾高校が9月に予定していた韓国への修学旅行を取りやめたことが26日、同校への取材で分かった。元徴用工問題や日本の輸出規制強化を巡り日韓関係が悪化していることを受け、訪問予定だった現地の高校から「現状での受け入れは難しい」と連絡があったため。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)