引退会見後、再び報道陣の取材に応じた元安美錦の安治川親方=18日、名古屋市・ドルフィンズアリーナ

 大相撲で現役を引退した元安美錦の安治川親方(40)=本名・杉野森竜児、青森県深浦町出身。名古屋場所開催中の名古屋市・ドルフィンズアリーナで18日、22年半の土俵生活をしんみりと振り返った記者会見後、再び報道陣の前に姿を見せると、一転して笑顔で次々と冗談を繰り出した。「ユーチューバーになろうかな」と笑いを誘う一方、最後の対戦相手・竜虎(りゅうこう)関(21)と因縁めいた裏話も。取り組みが進む場内で「人が相撲を取っているのにしゃべっているのって、いいね」。安美錦節は親方になっても健在だった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。