青森県横浜町は19日の町議会全員協議会で、横浜市との再生可能エネルギー連携協定に基づく電力供給が、早ければ8月にも始まるとの見通しを示した。町内の風力発電で得られた電力を横浜市内の企業に供給する。手続きが順調に進めば、横浜市が同協定を結んだ東北地方の12市町村の中で、第1号の供給開始になるという。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)