東京都内7カ所で「草木堂野菜店」を営む、八戸市出身の甲田崇恭さん(34)=群馬県高崎市=は毎日のように、群馬で採れた新鮮な野菜を自ら車で運ぶ。「鮮度を大事にしている」と言い、農薬不使用でその日の朝に採れた旬の野菜を都民に提供している。

 群馬県内の大学に在学中、1人で起業。農業関連の事業に着手した。知り合いの農家に教えを請うて知識や経験を蓄え、2009年から都内に出向き野菜を売り始めた。

 店舗拡大で忙しい日々を送る一方、「野菜を買ってもらうだけでなく、群馬に移住したいと思ってもらえるような仕事をしたい」と語った。