ブルーベリー狩りを楽しむ子どもたち

 青森県八戸市南郷観光農業振興会(一二三勝会長)の観光農園でブルーベリーが食べごろを迎えた。このうち「小林観光ブルーベリー園」(同市南郷中小花、小林正明さん方)で12日、開園セレモニーが行われ、園児たちがブルーベリー狩りを楽しんだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。