緻密に再現された作品に見入る来場者

 人気玩具レゴブロックを使って30カ国以上の世界遺産を再現する「PIECE OF PEACE『レゴブロック』で作った世界遺産展」が14日、青森県三沢市の県立三沢航空科学館で始まった。富士山や中国の「万里の長城」、イタリアの「ピサの斜塔」など約40作品が並ぶほか、県が世界遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」のパネルを展示している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)