「青天の霹靂」PRへガッツポーズをする隊員たち

 市場デビュー5年目となる青森県産ブランド米「青天の霹靂(へきれき)」の魅力をさらに広めようと16日、県職員による本年度のPR隊が結成された。隊員は昨年度より8人少ない31人。隊員たちは「全国に名前をとどろかせたい」「霹靂を待っているお客さまに会えるのが楽しみ」と力強く抱負を語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)