森を背景に思い思いに描かれたヒメボタルの光跡=13日午後7時50分ごろ、十和田市休屋の十和田神社付近(高感度で約1分30秒露光)

 十和田湖畔にある十和田神社付近でヒメボタルが現れ始め、明滅を繰り返す黄色い光が夜の森を幻想的に彩っている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。