老後資金に触れ「政治の光を当てる」と強調する安倍首相=13日午後0時3分、青森市

 安倍晋三首相(自民党総裁)は13日、参院選(21日投開票)の地方遊説で青森市を訪れ、街頭演説した。争点となっている老後資金2千万円問題を念頭に「政策次第で年金を増やしていくことができる」と言及。中小企業対策として「個人保証」なしで融資が受けられるようにすることも強調した。憲法改正や雇用環境が改善したことに絡めて野党批判も展開した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)