#6を使った料理が提供された試食会

 青森県六戸町産の県産地鶏「青森シャモロック ザ・プレミアム#6(ナンバーシックス)」の魅力を町内に広めようと、六戸ブランド研究会(渡辺俊一委員長)は7日、道の駅ろくのへ芝生広場で試食会を開いた。#6を食材に採用している東京のシェフらが5種類の料理を提供し、町民約60人が#6の味の奥深さを堪能した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。