25日から 小学生対象

 昭和大仏で知られる青森市桑原山崎の青龍寺は7月25日から27日まで、2泊3日の日程で小学4年生から6年生までを対象にした夏休みイベント「わんぱく小僧修行体験」を行う。

 日常生活から離れ、豊かな自然に囲まれた同寺で、廊下の雑巾掛けや庭掃除、座禅、読経、食事作法などの修行を体験する。木の工作や木登り体験、肝試しなどの楽しい企画も用意している。定員は20人(先着順)。参加料として1人1万3千円と保険料500円が必要。

 このほか11月までの第2.第4日曜日(8月11日は休み)の午前6時から、読経や法話、座禅を体験できる「暁天講座と朝座禅」(かゆ朝食付き)も実施。参禅料は1人千円。

 申し込み、問い合わせは同寺(TEL017-726-2312)へ。