青函アフターDCをPRする観光関係者やゆるキャラたち=26日午前、JR巣鴨駅

 7〜9月に青森県内と北海道南地域で実施する「青森県・函館観光キャンペーン(青函アフターDC)」に向け、同キャンペーン推進委員会(事務局・県観光連盟)は25、26の2日間、首都圏のJR駅で初のPRキャラバンを実施した。青函の観光関係者が「青函にお越しください」などと呼び掛けながら、パンフレット計3千部を配布した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)