白と青を基調とした雪ミクスノーボードを手にするブルーモリスの盛専務

 ネット限定、受注生産販売のみという、「ブルーモリス」(本社・青森県平内町、工藤廣社長)製品の中でも異彩を放つ「雪ミク」スキー、スノーボードが隠れたヒット商品となっている。顧客は漫画やアニメなど、サブカルチャー好きの、全国の“初音ミクファン”で、冬のスポーツ愛好者とは異なる層。従来製品の生産が一段落した現在、平内町の同社工場で雪ミクスキー、スノーボードづくりが進んでいる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。