りんご娘のときが出演した観桜会記念日のPRビデオのワンシーン(RINGO MUSIC提供)

 弘前さくらまつりが始まって100年目を記念して定めた「観桜会記念日」の3日、会場の弘前公園(青森県弘前市)ではパレードなど各種イベントが繰り広げられる。

 記念日は市や弘前商工会議所などでつくる実行委員会が今年制定した。パレードは午前10時に追手門をスタートし、下乗橋付近まで行う。和装の来園者は本丸などの入場が無料となる。

 まつり本部と四の丸案内所では午前9時から、園内の出店などで6日まで使える1200円分のチケットを千円で販売(1人1セット、千セット限定)。午後7時からは花火の打ち上げを行う。

 地元アイドル「りんご娘」の「とき」出演の記念日PRビデオもこのほど完成。すがすがしい朝の公園の風景と、和服のときの初々しい姿がウェブ上で話題を呼んでいる。

 ビデオ内でときは「お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、みんなの思い出がたくさん詰まった、私にとっても大切なおまつりです。みなさまも大切な思い出を弘前公園でたくさんつくってください」と呼び掛けている。ビデオは動画サイト「You Tube」で視聴できる。記念日に関する問い合わせは同商議所内の実行委(電話0172-33-4111)へ。