バス運行事業などを行う十和田観光電鉄は24日、青森県十和田市の本社で定時株主総会、取締役会を開き、白石鉄右エ門社長(66)が顧問に退き、後任に佐藤行洋(ゆきひろ)常務取締役(65)が昇任した。佐藤氏は子会社の十和田電鉄観光社の新社長にも就いた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)