多くの粒の収穫を願う玉川さん=25日午後、南部町の蹴揚福男さん園地
さくらんぼ狩りセレモニーの会場入り口前に並んだジュノハート=25日午後、南部町の楽楽ホール

 青森県産サクランボの新品種「ジュノハート」の南部町生産者部会(玉川芳博会長)は25日、町内で豊穣祈願祭を行った。農家が丹精込めて育てた果実がより多く収穫され、たくさんの消費者の元に届くことを願った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。