常任幹事会であいさつする田名部代表(中)=22日、青森市

 国民民主党県連は22日、青森市のアラスカで常任幹事会を開いた。夏の参院選について、比例票獲得を党の最重要課題とした上で、青森県選挙区で野党統一候補となる立憲民主党新人の弁護士小田切達氏の当選に向けて全力で活動を展開する-との方針を確認した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)