ガンバロー三唱をする滝沢氏(右)ら

 自民党県連は22日、青森市の青森国際ホテルで定期大会を開いた。7月21日投開票が見込まれる参院選青森県選挙区に党公認で立候補する現職滝沢求氏(60)の勝利に向け、党組織の強化などを盛り込んだ運動方針案を承認した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)