消しゴムにツバキを彫り、はんこ作りに取り組む参加者

 青森県七戸町立鷹山宇一記念美術館は15日、ワークショップ「消しゴムはんこで椿を彫ろう」を開いた。子どもからお年寄りまで同町や十和田市、むつ市など町内外の20人がオリジナルのはんこ作りを楽しんだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。