初登庁し、職員から花束を受け取る小桧山市長=17日午前10時ごろ、三沢市役所

 2日投開票の青森県三沢市長選で初当選した小桧山吉紀市長(69)が17日、市役所に初登庁し、小桧山市政をスタートさせた。緊張した表情で市長席の椅子に座った新市長は「責任の重さをひしひしと感じてきている」と語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)