レスリングの全日本選抜選手権最終日は16日、東京都の駒沢体育館で行われ、女子57キロ級の伊調馨(八戸市出身、ALSOK)は決勝で川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)に敗れた。伊調は世界選手権出場を懸け、7月6日に埼玉県和光市で行われるプレーオフに臨む。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)