約1万6千人の観客を魅了した花火=15日午後8時15分ごろ

 「古都ひろさき花火の集い」が15日、青森県弘前市悪戸地区の岩木川河川敷運動公園で開かれた。全国各地の花火師が手掛けた色とりどりの花火約1万発が夜空に咲き誇り、会場の有料観客席には約1万6千人(主催者発表)が詰め掛け一足早く夏の風情を味わった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。