福士さん(右から2人目)に教わりながら、野菜を使った料理を学ぶ学生たち

 青森公立大学の学生に自炊のコツや料理の基本を学んでもらおうと、県は5日から、同学で「自炊塾」を始めた。7月上旬まで計6回にわたり、野菜や肉・魚、だしなどのジャンルごとに、レシピや食材の保存方法などを教える。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。