連携協定を締結した鯵ケ沢高と鯵ケ沢町の関係者

 青森県立鯵ケ沢高校(成田弘行校長)と地元の鯵ケ沢町は12日、地域活性化や人材育成を目的にした連携協定を締結した。自治体と普通高校が包括的な連携協定を結ぶのは県内初。少子高齢化が急速に進む中、地域を担う若者と町が魅力あるまちづくりに一緒に取り組んで行くことを明文化した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)