工藤眞一平内町議(64)が今月、酒気帯び運転の疑いで青森署に摘発されていたことが分かった。工藤氏は東奥日報紙取材に事実関係を認め、議員を辞職する意向を示した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)