三沢防衛事務所や青森県三沢市によると、米軍三沢基地に一時配備されている米海軍の電子攻撃機EA18Gグラウラー6機の第135電子攻撃飛行隊(米ワシントン州ウィトビー基地)が交代し、31日から別部隊の第132電子攻撃飛行隊が約6カ月間、一時配備されることになった。4月4日以降に訓練を始める予定。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)