「第19回全米日本酒歓評会」(国際酒会主催)が4~6日、米国ハワイ州ホノルル市で開かれ、青森県おいらせ町の酒造会社・桃川が出品した「大吟醸山田錦桃川」が大吟醸A部門(精米歩合40%以下)でグランプリに選ばれた。実行委員会事務局が12日までに公式ホームページで公表した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)