アイナメの稚魚を放流する子どもたち

 釣具店などでつくる日本釣振興会青森県支部は10日、八戸市鮫町の蕪島海浜公園でアイナメの稚魚放流を行った。同市内の小学生らが、県栽培漁業協会が成育した稚魚を放し、元気な成長を願った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)