2018年8月1日の浅虫温泉花火大会。20年から開催時期を変更する方向で検討が進んでいる

 青森ねぶた祭の開幕前夜を盛り上げてきた「浅虫温泉花火大会」が、長年開催してきた8月1日からの日程変更を検討していることが10日、関係者への取材で分かった。8月開催は今年限りとし、2020年以降は7月に前倒しする方向で警察や消防、交通などの関係機関と調整している。早期の日程決定を目指す。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。