地方の課題をIoTで解決する意義を述べる立花代表取締役

 県、新時代ITビジネス研究会などは6日、青森市のホテル青森で「AI・IoTビジネスフォーラム」を開いた。県内の企業関係者ら約100人が、AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)といった先端技術を生産性向上などに活用している事例を学んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)