2千本限定発売

 ワインの醸造や販売を手掛けるサンマモルワイナリー(むつ市川内町)は6月15日、自社製造のスパークリングワイン「青森ロゼスパークリングドライ」を2千本限定で発売する。

 津軽産のスチューベンを原料に使用。昨年10月から仕込みを始め、瓶内の2次発酵によりワインを発泡させるシャンパーニュ方式で醸造した。華やかな香りと爽やかな酸味が特長。女性が選ぶ「SAKURAワインアワード」で2年連続銀賞を受賞した。

 同社の担当者は「すっきりとした飲み口はコース料理の前菜からメインまで、さまざまな料理にぴったり。父の日のギフトやお祝いの席での乾杯にもお薦め」と話している。

 価格は750ミリリットル入り2710円(税別)。問い合わせは同社(TEL 0175-42-3870)へ。