任期満了に伴う三沢市長選は2日に投開票が行われる。いずれも無所属新人で元市議の鈴木重正氏(50)と、元県議の小桧山吉紀氏(69)は1日、市内各所で街頭演説などを行い、最後の訴えに全力を挙げた。市選挙管理委員会によると、開票結果の大勢判明は2日午後10時半ごろの見込み。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)