色鮮やかな花を次々と咲かせ始めたサボテン「日章旗」

 青森県平内町夜越山森林公園のサボテン園で31日、同園の独自品種「日章旗」が一気に開花した。約半世紀前に開園した同館で誕生した「日章旗」は昭和、平成、令和と三つの時代を通じ、変わらぬ色鮮やかな花で来園者を楽しませている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。