【写真左】親子連れと握手する佐原候補=26日午後、八戸市【写真右】行き交う車に手を振る半袖姿の三村候補=26日午後、青森市

 6月2日投開票の知事選に向け、選挙戦最後の日曜日となった26日、無所属新人の佐原若子候補(65)と無所属現職の三村申吾候補(63)=自民党県連、公明党推薦=はともに、スーパーや商業施設など有権者が多く集まる場所に繰り出した。福祉や医療の充実、産業や観光の振興など、それぞれの訴えを繰り広げ、真夏のような暑さと同様、舌戦も過熱ぎみ。一方、候補者や応援弁士らが家族連れと触れ合うなど、休日ならではの光景も見られた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)