恋愛小説で有名な作家・谷村志穂さんの本紙連載エッセーを改題し、昨年11月に集英社が刊行した「ききりんご紀行」。同社学芸編集部ビジネス書編集長で弘前市出身の山本智恵子さん(49)=都内在住=は「おかげさまで評判がよく、著者の谷村さんは取材でひっぱりだこです」とにっこり。

 同書には企画段階から関わり、谷村さんの本県リンゴ取材にも同行。出会った人が必ず何かリンゴの思い出話を持っており、次々と語ってくれたのが印象的だったという。「東京で働く青森県出身者として、地元とつながりを持てる仕事ができたことが何よりうれしい」