改装した米蔵でカフェを営業するハツ子さん
ギャラリーの隣に建つ米蔵を活用した「Cafe Yunagura」

 1907(明治40)年創業で2018年8月に閉店した青森県弘前市茂森町の藤田米穀店の店舗を活用した「ギャラリーYunagura」が17日、オープンした。隣接する米蔵もカフェ「Cafe Yunagura」として営業しており、話題を呼んでいる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)