十和田市の春の恒例イベント「桜流鏑馬」。世界に誇る地域の魅力に目を向けた人材育成がスタートする=4月20日、十和田市の中央公園緑地

 青森県十和田市の総合学習塾「習学ゼミ十和田教室」(新山恭孝社長)と、十和田乗馬倶楽部(上村鮎子代表)が26日から同市の流鏑馬(やぶさめ)文化を組み入れた高校生対象の次世代リーダー養成プログラム「Future Generations(フューチャー・ジェネレーションズ)」を始動させる。地域文化や歴史、多様な人との関わりを通して地域発展への課題を探るとともに、社会に出た際の実践力の習得を目指す。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)