泥だらけになりながら旗に向かって飛び込む生徒たち

 青森県十和田市の三本木農業高校(遠藤剛校長)は23日、学校田で全校田植えを行った。恒例の「マッドフラッグ大会」も開催され、青空の下、全身泥だらけになりながら、生徒たちが元気よく水田を駆け回った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)