岸に引き上げたニホンカモシカを取り押さえる警察官ら=22日午後4時47分、十和田市元町西1丁目の稲生橋近く

 青森県十和田市中心部で22日、ニホンカモシカの目撃が相次ぎ、午後になって稲生川で流されたところを警察官らにロープで救出される騒ぎがあった。カモシカは市教委職員によって山に返され、「元気に走り去った」という。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。