インターネットで高齢者講習を予約できる新システム「あきちゃんII」を広報するチラシやポスタ

 青森県内24の自動車教習所でつくる事業者団体・県指定自動車教習所協会(新戸部洋輔会長)は、「高齢者講習」をインターネットで予約できる新システム「あきちゃんII」を構築し、31日から運用を始める。同講習は70歳以上のドライバーが免許を更新する際に受講が義務づけられており、県内でも今後、受講者の一層の増加が見込まれる。このため、早期の予約を促し、スムーズな受講につなげることが狙い。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)