埼玉県を地盤とする住宅メーカー「ポラスグループ」に勤務する三戸町出身の馬場和樹さん(31)=埼玉県草加市在住=はこの秋、国土交通省が高い技術力を持つ若手建設技能者に贈る「建設ジュニアマスター」の顕彰を受けた。「ありがたい。これを励みに、どんな現場でも対応できる職人になりたい」と決意を込める。

 岩手県内の工業高校を卒業後、建築の世界へ。上棟後に壁や階段などを取り付ける「造作大工」として経験を積んだ。「自分の仕事は家が完成すれば見えなくなる部分。それでもきれいで、かつ早い作業を心掛けています」