ミニチュアホースの「だいだい」と触れあう施設の入所者ら=19日、青森市

 青森市の青森乗馬倶楽部(三上耕一代表)は19日、同市のグループホーム「のじり苑」で入所者が馬と触れあうホースセラピーを行い、施設利用者や家族ら20人ほどが楽しいひとときを過ごした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。