サル用の大型わなを重機で搬入する大鰐町職員ら

 4月、サルに追い掛けられたとみられる児童2人が車にはねられ重軽傷を負った青森県大鰐町唐牛地区で、5月に入りサルの目撃情報が激減している。町は同地区に大型のサル用わなを仕掛ける予定だったが、食害の多い地区に設置場所を変更するか検討している。町は16日、町学校給食センター隣の車両ターミナルに大型わなを搬入した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)