土から掘り起こされたばかりの赤菊芋。くせがなく食べやすいため菓子、料理など可能性が広がる=4月24日、青森市合子沢
赤菊芋で試作した焼き菓子

 赤菊芋を身近な食に-。青森市でカシス栽培に取り組む任意団体「Willow’S(ウィローズ)ファーム」が、健康食として近年注目を浴びる赤菊芋の生産に力を入れている。これまで漬物以外の食べ方は知られてこなかった作物。料理メニューの開発や菓子など食用の可能性を探りながら、生産拡大を目指す。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)