横浜市港南区に住む税理士・今井勝義さん(71)は青森市出身。青森市立第一高校(現青森北高校)を卒業後、東京国税局に入り約40年にわたり従事。定年を機に事務所を開いた。青森北高校東京同窓会の顧問でもあり、OB・OGのネットワークづくりに努めている。

 現在は神奈川、山梨両県をエリアとする東京地方税理士会の税法研究所研究員としても活躍。国税局時代に蓄積した知識を基に、管内の税理士の業務相談に応じ、アドバイスを送っている。「面白いのではないかと思い(研究員に)手を挙げた。悩みを解消してあげて、感謝されるとうれしいです」