【決勝・ヴァンラーレ八戸-ブランデュー弘前】延長後半7分、ヴァンラーレのFW上形(9)が先制ゴールを決め1-0とする=八戸市のダイハツスタジアム

 第72回県サッカー選手権兼天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権県代表決定戦は12日、青森県八戸市のダイハツスタジアムで決勝を行った。J3のヴァンラーレ八戸が、東北社会人リーグ1部のブランデュー弘前をPK戦の末に下し、2年ぶり7度目の優勝。天皇杯全日本選手権の切符を手にした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。